【家事ヤロウ】木村拓哉「焼きしゃぶサラダ」の作り方|キムタクのリアル自宅メシ

Shot of a young man eating fresh vegan salad with chickpeas balls and sesame sauce on rustic wooden table
食事習慣

2022年4月12日に放送された『家事ヤロウ』木村拓哉リアル自宅メシ完全レシピ化!第2弾SP!で紹介されていた「焼きしゃぶサラダ」の作り方についてまとめています。

■家事ヤロウって?

これまで家事に向き合ってこなかったKAT-TUNの中丸さん、メープル超合金のカズレーザーさん、バカリズムさんという、家事初心者の3人が、家事をゼロから学ぶドキュメンタリーバラエティー。

家事をイチからではなくゼロから徹底的に、ほどよいゆるさで学んでいくことができる番組です。

今回は、木村拓哉が再び参戦しました。普段何を食べているのか全然わからない木村拓哉のこだわり強めの自宅料理を再現。自宅でこのレシピ通り作れば、今日からあなたも「より」木村拓哉になれます!

■材料

※グラムでわかりづらいところはだいたいの量を記載しています
・もやし 400g(1袋)
・レタス 1/2玉
・豚ロース肉 250g (使用するのはしゃぶしゃぶ用の豚ロースです)

・ごま油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・りんご酢 大さじ1
・おろしにんにく 少々

・ごま油 
・塩 少々
・こしょう 少々
・ポン酢 適量

■作り方

①鍋でお湯を沸騰させてもやしを1分茹でザルに取り出す。
※茹ですぎないように要注意。取り出した後に粗熱で火が通る。
※水っぽくなってしまうので水にさらさない

②レタス1/2をさく切りし氷水にさらす
繊維に沿って親指幅くらいに切ります。
※1枚1枚切るのではなくて、レタスを重ね上からぎゅっとまとめて切ると楽です。

切った後は氷水にさらしましょう。

③もやしの粗熱が取れたらごま油(大さじ1)みりん(大さじ1)リンゴ酢(大さじ1)おろしにんにく(少々)を加え、混ぜ合わせる。
※りんご酢で優しい酸味が加わります。黒酢とか使ってもいいかもしれません

④ごま油を引いたフライパンに豚ロース肉250gを入れて焼き塩胡椒で味付けをする。

⑤お皿にレタスを敷き、もやしをのせる。その上に豚肉をのせる。

⑥小ネギをふりかけポン酢をかけたら完成!

豚肉で野菜を巻き込んで一緒に食べると美味しいですよ!

■おすすめポイント

・レタスやもやしの食物繊維を摂りながら、豚肉のタンパク質も摂取できます!
※豚肉100gあたりのタンパク質は27g。

・豚肉を焼くことで冷しゃぶサラダとは変わった料理に。がっつりいきたい人も満足の一品になります。

・冷しゃぶサラダのように茹でて冷ます工程がないから簡単。

・キムチを足してもGood!
よりご飯のおかずになりますし、キムチの発酵効果で腸が綺麗になります。

▼テレビ朝日「家事ヤロウ」
毎週火曜日 18:45~(一部地域を除く)
出演:バカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)
ゲスト:木村拓哉

【関連記事!】
ダイエットや筋トレに!健康に欠かせない豆腐の効果と効果を高める食べ合わせ!
ダイエットや筋トレに!健康に欠かせない納豆の効果と効果を高める食べ合わせ!
ダイエット、美容に効果的!鶏胸肉を美味しく食べる方法!

参考:
家事ヤロウ