プロテインは夜飲むべき?寝る前にプロテインを飲むメリットと注意点!

未分類

プロテインをいつ飲んだらいいのかわからない
効率的に筋肉をつけたい
寝る前にプロテインを飲んだ方がいいっていうけど本当?

プロテインを飲み始めたものの、いつプロテインを飲めばいいか悩んでいませんか?

「プロテインは寝る前に飲むと効果的」という意見もありますが、筋トレ初心者でも就寝前に飲むのがいいのかわからない人もいるはず。

この記事では、

・プロテインを寝る前に飲むメリット
・プロテインを就寝前に飲むべき人の特徴

についてお伝えをします。

【プロフィール】
名前:のり
2年以上にわたり筋トレとプロテインの摂取を継続。体脂肪率は19%→10%。
1日5分だけ筋トレをしていた筋トレ初心者時代からプロテインを飲用。
大会に向けて追い込むガチ勢ではなく、引き締まった体を目指し筋トレを実施。
筋トレ初心者が抱える悩みや状況に寄り添ってわかりやすい説明をします。

「夜に限らずプロテインを飲むおすすめのタイミングが知りたい!」という人や、
「筋トレ初心者でもプロテインを飲んだ方がいいの?」という人はこちらの記事もご覧ください。

プロテインはいつ飲むのがいいの?筋トレ初心者におすすめなプロテインを飲むタイミング

プロテインはいつ飲むのがいいの?筋トレ初心者におすすめなプロテインを飲むタイミング

筋トレ初心者でもプロテインを飲むべき5つのメリット!

筋トレ初心者でもプロテインを飲むべき5つのメリット!

寝る前にプロテインを飲むメリット

筋肉を大きくすることができる

就寝前にプロテインを飲む最大のメリットは、理想の体づくりを助けてくれることにあります。

僕たちの体は睡眠中にたくさんの成長ホルモンが分泌されており、成長ホルモンには筋肉量を増やしてくれる役割があります。

「筋肉をつけるためには睡眠が大切」と言われる理由がここにあります。

この成長ホルモンの特徴はタンパク質の吸収を促すこと。

そのため、睡眠時にはたくさんのタンパク質が必要になっており、起床時にタンパク質が足りずにカタボリック(筋肉が分解される現象)が起きてしまうのです。

そこで、就寝前にプロテインを飲むことで、タンパク質を補給。睡眠中に必要なタンパク質を補給することで、筋肉の合成を手助けすることができるというわけです。

美肌・美髪を手助けしてくれる

タンパク質を必要とするのは筋肉だけではありません。

肌や髪、爪を作るのもタンパク質。

そのため、タンパク質を補給しておくことで、健康的な美しさをキープすることが可能になります。

就寝前のプロテインの飲み方

オーバーカロリーに気をつけよう

タンパク質は太りにくいといっても、少なからずカロリーはあります。

就寝前に限った話ではありませんが、飲み過ぎるとオーバーカロリーになり、太ってしまうことも。

そのため、就寝前にプロテインを飲むのであれば、低カロリーを謳っているものを選んだり、基本的に水で割り、カロリーを抑えるようにしましょう。

カロリーが高くなってしまうので牛乳やスポーツドリンク、ジュースで割るのは避けたほうが良いです。

水で割るのであればカロリーも高くなりにくいため、就寝前にプロテインを飲んだからといって太るりにくいといえます。

筋トレ初心者が押さえておくべきプロテインの正しい飲み方!飲み方、タイミングなど!

筋トレ初心者が押さえておくべきプロテインの正しい飲み方!飲み方、タイミングなど!

寝る30分〜1時間前に飲むようにしよう

寝る前にプロテインを飲むデメリットとして、胃腸や肝臓に負担がかかってしまうことがあげられます。

水やお茶とはことなり、タンパク質は栄養を含んでいるため、消化吸収にあたり肝臓や腸は稼働する必要があるからです。

寝ている間も内臓を働かせることになるので、負担になってしまいます。

そのため、寝る前にプロテインを飲むにしても就寝30分〜1時間くらい前がおすすめ。直前には飲まないようにしましょう。

おすすめはソイプロテイン

就寝前に飲むプロテインとしておすすめはソイプロテインです。

理由は、ホエイプロテインよりもカロリーが少ないから。

また、イソフラボンの効果により肌や髪をキレイにしてくれる効果もあります。

ダイエット目的の方であればなおのこと、ソイプロテインを選ぶと良いです。

ソイプロテインは避けるべき?筋トレ初心者のソイプロテインの活用法


ソイプロテインは避けるべき?筋トレ初心者のソイプロテインの活用法

ソイプロテインはおいしい?筋トレ初心者がソイプロテインを飲んだ感想と体の変化


ソイプロテインはおいしい?筋トレ初心者がソイプロテインを飲んだ感想と体の変化

寝る前にプロテインを飲むのがオススメな人

筋肉をつけたい人

筋肉をつけて身体を大きくしたい人は、就寝前にプロテインを飲むのがおすすめです。

寝ている間は成長ホルモンがたくさん分泌されるため、タンパク質を補給することで筋肉の合成を促せるからです。

 

夕食で十分なタンパク質が摂れていない人

夕食で十分なタンパク質が摂れない方は就寝前にプロテインを飲むのがおすすめです。

タンパク質が摂取できていない状態で寝てしまうと、寝ている6〜7時間もの間必要な栄養が補給できず筋肉が分解されてしまいます。

夕食が遅くなり簡単な食事で済ませてしまう人などは、プロテインでタンパク質を補給するようにしましょう。

夕食から寝るまでに時間がある方

就寝前にプロテインを飲むのが適している人は、夕食から寝るまでに時間がある人です。

逆に、夜寝るのが早く夕食後2〜3時間くらいで眠るのであれば、プロテインを飲むのにあまり適しません。

なぜなら、夕食からプロテインを飲むまでに時間を空ける必要と、プロテインを飲んでから寝るまでに時間を空ける必要があるからです。

夕食を食べてからすぐにプロテインを飲んでしまうと、タンパク質が余分に摂取されることになってしまい、吸収されなくなってしまいます。

イメージとしては、19時に夕飯を食べて21時〜22時くらいにプロテインを飲む。23時〜24時あたりで就寝。という生活リズムの方ですね。

僕の場合、仕事が終わって20時くらいに夕食を食べ、22時には寝てしまうので、夜にプロテインは飲まず、朝起きてEAAやプロテインでカタボリックを防いでいます。

就寝前のプロテインをうまく活用し理想の体に近づこう


ここまで寝る前にプロテインを飲むメリットや、飲むのがおすすめな人をお伝えしてきました。

正直、就寝前にプロテインを飲むのは、筋トレ前にプロテインを飲んだり、起床後飲むのに比べてやや玄人向けと言えます。

やはり、肝臓や腸を睡眠中も稼働させることになるからです。

引き締まった体に向けて筋肉をつけたいという筋トレ初心者の方であれば、朝や日中にプロテインを飲んでタンパク質を補給するだけでも良いでしょう。

より多くの筋肉をつけたいと思っている方や、夕食でのタンパク質がどうしても摂れないという方は就寝30分〜1時間前を目処にプロテインを飲むようにしてみてください。

プロテインは朝飲んだ方がいい?朝にプロテインを飲むメリットとおすすめな人の特徴!

プロテインは朝飲んだ方がいい?朝にプロテインを飲むメリットとおすすめな人の特徴!

参考:
https://www.morinaga.co.jp/protein/columns/detail/?id=5&category=muscle
https://ep.uha-mikakuto.co.jp/article/protein-before-sleeping/